ウイスキーとは?

ウイスキーの語源は、ゲール語のウシュクベーハー”生命の水”に由来している。
穀類を発酵させ蒸留させたものを木樽で熟成させたウイスキーは
深いコクと味わいをもっている。
産地や原料により、多くの種類がある。
スコットランドで作られるスコッチウイスキーは広く知られている。
アイルランドで作られるアイリッシュウイスキーは軽い風味が特徴。
アメリカンウイスキーは材料でライウイスキー、コーンウイスキー、バーボンウイスキーなどが有名。
カナダ独自の方法で作られるライトな味わいのカナディアンウイスキー。
そして、ご存じジャパニーズウイスキーはスコッチウイスキーの流れをくんでいる。

ホールインワン
ドライベルモット使った
度数高めカクテル
(中口 34°)
ウイスキーソーダ
ウイスキーのソーダ割り
(辛口 14°)
ウイスキーサワー
レモンを使った
サワーカクテル
(辛口 22°)
サムライ(ウイスキー版)
レモンとライムの
組み合わせ
(中口 28°)

文字の大きさを変更する 縮小 標準 拡大