「津軽‘モモこ’プロジェクト」

間もなく東日本大震災から一年を迎えようとしております。

震災からの一年を迎えるにあたり津軽こけし館では、同じこけし産地でありながら、現在も原発の風評被害で苦しむ、福島県福島市の土湯温泉に向けてのチャリティーこけしを販売することに致しました。

販売にあたっては土湯温泉観光協会と協力し、津軽では津軽こけし館内「津軽こけしプロジェクト」が、土湯では土湯温泉観光協会がそれぞれ窓口となり、津軽系・土湯系のこけしを同時にチャリティーこけしとして販売することで、より土湯温泉の復興に貢献できるのではないかと考えました(津軽では津軽系のこけし工人が制作したチャリティーこけしを、土湯では土湯系のこけし工人が制作したチャリティーこけしを販売します)。

今回は福島市の花であるモモをテーマにしましたので、モモこけしから「‘モモこ’プロジェクト」というプロジェクト名にさせていただきました。

3月11日からの申し込み開始となります。
全国でも東北6県しかない同じ伝統こけし産地支援のため、どうかご協力よろしくお願いいたします!

「津軽‘モモこ’プロジェクト」詳細

『津軽・土湯 ‘モモこ’プロジェクト』のお知らせ

≪津軽こけし館≫
営業時間:9:00~17:00 
年中無休 (冬期間12月~3月 16:00まで)
〒036-0412  青森県黒石市袋字富山72-1
TEL:0172-54-8181
FAX:0172-54-8250
URL:http://tsugarukokeshi.com/
MAIL:takuro@tsugarudensho.com

文字の大きさを変更する 縮小 標準 拡大