紅葉の季節が近づいて参りました☆

みなさんおはようございます☆

夏の残暑も終わり、朝晩がとても過ごしやすい季節になって参りましたね(^^)

東北はこれからどんどんと秋の紅葉シーズンへ突入していきます。

こちら黒石も例年でいきますと10月の中旬から11月の上旬と、紅葉の見ごろに差し掛かります。

秋に行われるイベントのご紹介をしていきます☆

まず初めにご紹介致しますのは、10月13日(日)に津軽伝承工芸館で開催します。

津軽民謡短期大学30周年記念イベントのご紹介です☆

津軽民謡短期大学30周年記念イベント

「千葉勝弘と全国ふるさと民謡の競演」

毎年全国各地からご参加頂いております「津軽民謡短期大学」も今年で30周年を迎えることが出来ました。

そこで多くの皆様に、より津軽民謡、そして全国の民謡をお楽しみいただけるようなイベントを開催致します!!

開演は11時。入場料は無料となっておりますので皆様この機会に是非お越し下さい☆

詳しくはこちらからご覧下さい。

そしてお次は、こちら黒石では紅葉の名所としてじわじわと皆様に浸透している場所がございます!!

それはこちら「中野もみじ山」です!!

nakanoforblog

こちらの中野もみじ山は享保2年(1802年)に、弘前藩主寧親(やすちか)公が

京都から百余種の楓苗を取り寄せ、移植したものです。

見頃には、全山、燃えるような紅葉は滝と渓流に映え、色鮮やかな世界を展開します。

こちらの中野もみじ山では紅葉シーズンの10月13日(日)~11月10日(日)まで、

夕方17:00~21:00までライトアップも実施致します!!夕闇の中、光によって

映し出される紅葉は幻想的で神秘的な世界を魅せてくれます。

また、同期間中は中野もみじ山「不動の滝」近くにて

「小嵐山紅葉弁当」も同時開催致します!

nakanoforblog2

秋の紅葉と滝の風情の中で、黒石の地場産品を使用した特製のお弁当をお楽しみいただけます☆

中野もみじ山ライトアップ・小嵐山紅葉弁当についてはこちらからご覧下さい。

期間中は中野神社内に露店の出店もございますので、皆様お気軽に紅葉をお楽しみ下さい。

お車でお越しの方は国道394号線沿い(中野神社より徒歩5分内)のやすらぎの駐車帯を
ご利用いただくか、津軽伝承工芸館駐車場をご利用いただけます(徒歩20分)

文字の大きさを変更する 縮小 標準 拡大