こけし灯ろう制作現場

12月4日から黒石市温湯地区で始まる『日本一のこけし灯ろう祭』!!
昔ながらの面影をのこす湯治場で、
薄闇にほんのりと明かりを灯したこけし灯ろうが立ち並ぶ様は、
今から想像するだけでワクワク♪です。

先日、実行委員の方々の制作現場にお邪魔したので、
今日はこけし灯ろうの制作風景をご紹介します。

浅瀬石川ダム近くの倉庫で、黙々と、時に和気藹々とこけし灯ろう制作にうちこむ皆さん。

写真は1m80cmの中型こけし灯ろう。
灯ろうまつりでは大型が4体、中型が100体、小型が5体、温湯地区をずらりと埋め尽くす予定です。

1体1体、デザインがぜ~んぶ違うんですよ!

コレ、何に見える?ハート?花びら?

灯ろうまつりでの記念イベントと関わってくるので楽しみにしててくださいね。

『日本一のこけし灯ろう祭』
期間 12月4日~1月7日まで

12月3日(金) 点灯式(17:00~)
・三味線演奏など

12月4日(土)、5日(日) こけし灯ろう記念イベント(15:00~20:00)
・三味線演奏、アコースティックライブその他ステージイベント
・つゆ焼きそば無料配布 1日限定50食、アップルサイダー無料配布
・黒石の物産・あったか飲食ブース
・つゆヤキソバンと足ジャンケン大会

等など他にもまだまだイベント盛りだくさん!
皆さん、冬は温湯の『こけし灯ろう祭』へぜひお越し下さいね!!

文字の大きさを変更する 縮小 標準 拡大