津軽の魂 被災地へとどけ!春ライブ

4月10日(日)、青森市「ねぶたの家 ワ・ラッセ」でチャリティーライブが行われました。
題して、『津軽の魂 被災地へ届け!春ライブ~鳴海昭仁と仲間たち~』
http://shirakami-sound.com/menu.html

国際的にも活躍されている和洋融合音楽ユニット”白神”。
その”白神”を率いる鳴海昭仁さんが行う被災者支援ライブで、入場料は無料です。
もちろんライブ終了後に販売されるCDの収益の一部や、
観客の善意の寄付が、義援金として被災地へ送られます。

海外をはじめ、日本全国で演奏活動する機会の多い”白神”の皆さん。
今回震災の犠牲になった、岩手、宮城で活動することも多いとのこと。
いま自分たちにできることは何か、を考えている方、
ぜひ日曜日のチャリティーライブに参加してみて下さい。

次回のライブは4月17日(日)、
1回目:11時30分~12時10分
2回目:14時30分~15時10分
午前・午後の2回公演です。

ピアノ・シンセサイザー・ベースギターなどの洋楽器と、
横笛・尺八・津軽三味線・和太鼓などの和楽器が加わり、
力強い迫力の演奏を生で体験できますよ♪

六花酒造じょっぱりや天気予報のCMでおなじみの
今千里さんも奏者として参加されてました。
それにしても、一人で何役も(横笛・三味線・和太鼓・オカリナなどなど)こなす鳴海さんの
上腕二頭筋が素晴らしい・・・

ねぶたばやしとともに、津軽の熱い思いが被災地に届き、
どうか一日でも早い復興につながることを祈って。

文字の大きさを変更する 縮小 標準 拡大