黒石のこみせを観光するなら

こみせ観光ボランティアガイド(無料)に
案内してもらいましょう^^
事前予約が必要です。
詳細ページ

新青森~黒石間 シャトルバス運行

新青森から黒石までのシャトルバスの運行時間が発表されました。
詳細ページに追加記載します。

日本一のジャンボこけし

東北新幹線開業日の12月4日まで、あと15日!
県内の観光業務に携わる皆さんも、観光客をおもてなしする準備に慌しいのでは・・・。
そんな中、17日から『日本一のジャンボこけし』がお目見え、
ということで、さっそく展示している津軽こけし館に行ってきました。

この『日本一のジャンボこけし』(4.2195m)も、東北新幹線開業に併せて完成したもの。
西目屋産、樹齢350年余りの桂を使用し、台座から頭まで「1本の木」で製作されました。
おトナリに鎮座する『日本一の木地だるま』は、
樹齢330年の青森ひばを使用し、津軽系こけしの始祖、
盛秀太郎翁の形を手本にしてます。
どちらも、こけし工人会や地元の若手有志らが中心となり、
園児や児童も参加して製作されました。

1本の木からっていうのがスゴイですよね~。

さらに、ただいま同館では、『ちびまるこちゃん』でおなじみ☆
さくらももこ先生が色付けしたオリジナルこけしも展示されているんですよ~!!

もう、めちゃめちゃラブリーなこけしちゃんです。
やっぱり、まるちゃんに似てますよね。


落合温泉まで足を運んだついで、と言っちゃなんですが、
紅葉はその後どうなってるのかナ~などとも思い、中野もみじ山へ。

【11月18日】中州の様子
う~ん、寂しくなりました。


寧親公お手植えの楓 付近

観楓台は???


見事に散ってましたね。
葉っぱ1枚すらない状態。

色付きが遅かったこともあり、今年の人出は10万人と去年より少なかったようですが、
それでも錦秋のもみじ山を満喫することができました。
来年もすばらしい紅葉を期待して・・・。

こけし灯ろう制作現場

12月4日から黒石市温湯地区で始まる『日本一のこけし灯ろう祭』!!
昔ながらの面影をのこす湯治場で、
薄闇にほんのりと明かりを灯したこけし灯ろうが立ち並ぶ様は、
今から想像するだけでワクワク♪です。

先日、実行委員の方々の制作現場にお邪魔したので、
今日はこけし灯ろうの制作風景をご紹介します。



浅瀬石川ダム近くの倉庫で、黙々と、時に和気藹々とこけし灯ろう制作にうちこむ皆さん。

写真は1m80cmの中型こけし灯ろう。
灯ろうまつりでは大型が4体、中型が100体、小型が5体、温湯地区をずらりと埋め尽くす予定です。



1体1体、デザインがぜ~んぶ違うんですよ!



コレ、何に見える?ハート?花びら?

灯ろうまつりでの記念イベントと関わってくるので楽しみにしててくださいね。

『日本一のこけし灯ろう祭』
期間 12月4日~1月7日まで

12月3日(金) 点灯式(17:00~)
・三味線演奏など

12月4日(土)、5日(日) こけし灯ろう記念イベント(15:00~20:00)
・三味線演奏、アコースティックライブその他ステージイベント
・つゆ焼きそば無料配布 1日限定50食、アップルサイダー無料配布
・黒石の物産・あったか飲食ブース
・つゆヤキソバンと足ジャンケン大会

等など他にもまだまだイベント盛りだくさん!
皆さん、冬は温湯の『こけし灯ろう祭』へぜひお越し下さいね!!

こけし灯ろう祭

黒石観光協会からのおしらせ

黒石市温湯(ぬるゆ)で行われます
日本一のこけし灯ろう祭(12/4~1/7)
12月4日(土)5日(日)にお車でお越しのお客様は
津軽伝承工芸館へ駐車していただきますよう
お願いいたします。

※津軽伝承工芸館より温湯までシャトルバスを運行いたします。
詳細ページ


より大きな地図で 黒石温泉郷 を表示

中野もみじ山紅葉状況

今日の中野もみじ山です。

続きを読む »

東北新幹線全線開業1カ月前イベント

東北新幹線全線開業1カ月前イベントが開催されます。

期間 : 11月3日(水)4日(木)

場所 : JR弘前駅前広場。



大きな地図で見る

我が黒石からは”つゆ焼きそば”が出陣しますよ!

みなさんお誘いあわせの上、弘前駅前に遊びに来てくださいね!!



参加団体
(社)弘前コンベンション協会
(社)黒石観光協会
やきそばのまち黒石会
平川市観光協会
大鰐温泉観光協会
目屋観光協会
田舎館村
(社)大館市観光協会
小坂町康楽館
あかしあはちみつ販売業者


10 / 11« 先頭...7891011

文字の大きさを変更する 縮小 標準 拡大