平成27年黒石よされ各賞及び中間発表

黒石よされ観客数 中間発表

8/15(土) 45,000人
津軽民謡組踊り競演~開会式~黒石よされ流し踊り~おどりはだり

8/16(日) 40,000人
黒石よされ組踊り大賞~ロックふぇす~歌って踊ろう♪みんなでよされ
~出発式~黒石よされ流し踊り~おどりはだり

黒石よされ流し踊り 踊り子人数
8/15(土) 25団体 2,300人
8/16(日) 19団体 1,500人
合計 3,800人
※両日合計団体数は35団体です

<黒石よされ大賞(流し踊り)>
黒石よされ大賞「(株)介護サポート (社福)おうよう園」
準黒石よされ大賞「黒高隊」
第3位「牡丹平地区社会教育振興協議会」
優秀賞「西部地区連絡協議会」
優秀賞「名古屋民族舞踊研究かすりの会」
熱演賞「Wave(ウェーブ)」
熱演賞「弘前陸上自衛隊 第3中隊」
審査員特別賞「社会福祉法人 三笠苑」
審査員特別賞「中部地区振興協議会」
審査員特別賞「黒石金融団」

<黒石よされ組踊り大賞>
大賞部門優勝「門口流門口瑠伊組「南部あいや節」」
準優勝「荒田流宝声会「津軽よされ節」」
第3位「太田流津軽民踊手踊会「津軽三下り」」

自由部門優勝「石川義梅会「津軽小原節」」
準優勝「弘前石川流やまぶき会おはらAチーム「津軽小原節」」
第3位「津軽関山会 山本社中「津軽小原節」」
審査員特別賞「名古屋民族舞踊研究かすりの会「津軽あいや節」」

<観客数について>
今年は、土日開催ということもあり、多数の観客が訪れました。
8月15日(土)は、雨が心配されましたが、昨年中止した「津軽民謡組踊り競演」も、
無事行われ、夜の流し踊りでは、メイン会場やこみせ通りに溢れるくらいの観客で大盛況でした。以上のことから、昨年に比べて5,000人増となりました。
8月16日(日)は、新たに「歌って踊ろう♪みんなでよされ」を追加。黒石高校吹奏楽
や、幼稚園・保育園による黒石よされニューバージョン等が行われ、沢山の観客で盛り
上がりました。また、毎年14日に行われていた「ロックふぇす」を16日に移動し、
黒石よされ組踊り大賞では立ち見が出るほどの大盛況ということもあり、夜の流し踊り
は若干少なかったですが、日中の観客数が多くなった為、1,000人増となりました。
<踊り子について>
8月15日は、団体数が昨年より4団体多く、黒石高校1~2年生344人や、聖テレジア幼稚園・東京黒石会・名古屋かすりの会等の参加、そして、各地区に地元の小学校が多数参加するなど、昨年に比べ多くなりました。
8月16日は逆に、団体数が昨年より2団体減り、黒石高校等の参加が無くなった為、昨年に比べ減少しました。

文字の大きさを変更する 縮小 標準 拡大