黒石観光りんご園


所在地 〒036-0343 
黒石市大字浅瀬石龍ノ口
TEL 0172-52-8898
FAX 0172-52-8898
営業時間 9:00~16:00
開園期間 9月上旬~11月上旬
入園料 1,100円(おみやげ・手持ちかご付き約1.5kg)
※園内は、係員が案内・説明をしております。
駐車場
収穫りんご ふじ・つがる・王林・北斗・ジョナゴールド他
(それぞれ収穫時期が異なります。)
休憩所 りんごを始め、黒石のお土産の販売をしています。また、りんごの地方発送も行っています。
アクセス 黒石ICを下りて右折、十和田方面へ(国道102号線)。
すぐ一つ目の信号を右折。(約5分)

紹介文

9月上旬~11月上旬まで開園しており、広大な津軽平野と岩木山を一望できる場所にあります。
園内では、新鮮なりんごを直接もぎ取り味わうことができ、毎年、観光客で賑わいます。
尚、りんごの花の見頃は5月中旬です。

代表的なりんごとその特徴


ふ   じ

ふ   じ
昭和37年に命名された。収穫時期は10月下旬~11月上旬。大きさ300~450gで円形~長円形で縞がある。
肉質は、硬くて粗、酸は少なく、甘さが強くて多汁。
蜜入りのものは最上の味。






つ が る

つ が る
昭和5年に青森県りんご試験場が育成。
寒地では、9月中旬~下旬に収穫。
大きさ250~300g、長円形で50~75%の着色、縞がある。
9月中の品種としては食味良好で、日持ちもややよい。







王   林

王   林
収穫時期は10月下旬~11月上旬。大きさ250g内外。
長円錐形で黄緑色、肌に果点が目立ち外観はややよくない。
肉質はきめ細かく多汁、酸は少なく、甘さが強くて芳香あり
特有の風味がある。







北   斗

北   斗
昭和45年に青森県りんご試験場が育成。10月下旬に収穫。
果汁も極めて多く、甘酸適和で食味良好、貯蔵性もよい。
大きさは350g位で円形・黄色地に紅色の縞が入り紫虹色。
ふじに変わる主力品種として注目されている。







ジョナゴールド

ジョナゴールド
大きさ300g前後、長円錐形で黄色地に紅色の縞が入る。
甘さ、酸がほどよく食味良好。加工用にも適した品種である。









文字の大きさを変更する 縮小 標準 拡大