初夏のこけし灯ろう

津軽伝承工芸館において
2011年6月3日より毎日、津軽伝承工芸館中央広場に
18:30~20:00まで中型灯ろう30基が点灯されます。
あわせて、館内照明(レストラン・売店)もこけし灯ろうになり
幻想的な異空間を演出します。

6月3日はオープニングイベントとしてホイドーズの鉄マンライブ(入場無料)
が行われます。

詳しくは津軽伝承工芸館
TEL 0172-59-5300
まで

こでんてんin黒石・まちなか

イベント内容 明治時時代からのこみせをはじめとしたレトロな町並み。
お店の一角には手作り雑貨・アクセサリーや郷土工芸品やアートが並び、裏庭を抜けて蔵へ…そこは優しいアロマに包まれてハンドケアやフットケアを体感できる癒しの空間。少し歩くと広場では優しさ伝わる食が並び、寛ぎの空間でゆったりした時間を過ごしていただけます。

癒しブースではトライアルしやすい料金設定で様々な癒しの体験ができ、この他にも参加型のワークショップが開催される予定です。

こ…こみせ
でん…伝承工芸館
てん…天空村

このイベントは、天空村(烏焼焼)津軽伝承工芸館で同時開催されます。
開催期間平成23年7月8日(金)~7月10日(日)
10:00~17:00 (最終日のみ16:00で終了)
会場こみせ通り(中町・前町)・横町・かぐじ広場

武者こけし

過ぎてしまいましたが・・・
5月5日はこどもの日、端午の節句です。
男の子の成長と健康を祝い、庭前にこいのぼりをあげたり、
ちまきや柏餅を食べる風習もあります。
庭が狭くなり、こいのぼりをあげるスペースさえもなくなった我が家では、
今年、このようなモノを作って頂きました。
ジャーン!!
武者こけし。

こちらは『阿保こけしや』の阿保六智秀さんに作って頂いたものです。
本来、武者姿の男の子は一体ですが、
ウチは息子が二人なので、ムリを言って兄弟武者こけしにしていただきました。
5月生まれの彼らにピッタリの贈り物、ありがとうございます。
だから見比べると、ビミョーに色も大きさも違うんですね~。

右側の弟のほうがちょっと小さいでしょ。
大きさはこちらの希望で変えてもらいました。
いやぁ、凛々しくて可愛らしい。

両脇に置かれたのぼり鯉と刀のように力強く生きて欲しいものです。

武者こけしのご注文は、『阿保こけしや』の他『津軽こけし館』でも受付けております。

『阿保こけしや』
黒石市花巻 TEL0172-54-8865
『津軽こけし館』
黒石市袋字富山72-1 TEL0172-54-8250

カタクリの花 群生地へのシャトルバス

本日4月27日から5月8日まで 黒石市沖浦の雷山にありますカタクリの花群生地までの
シャトルバスが運行されます。
詳細については当ホームページをご覧いただくか
シャトルバスを運営している津軽伝承工芸館0172-59-5300にお問い合わせください

生中継ふるさと一番!

本日、NHK総合で昼12時20分から、『生中継ふるさと一番!』

続きを読む »

ヒカリのおススメ

観光協会マスコットの光(ヒカリ)です。
お色直ししました。

続きを読む »

雪を楽しむ!だビョン(^ω^*)

ここ最近の黒石はイイ感じに晴れてたんだビョン(≧д≦)b

続きを読む »

NHK ふるさと一番!

に津軽独特のコマ「ずぐり」が紹介されます。
ゲストは奥山佳恵さんです。
場所は津軽こけし館です。

放送日時は2011年2月1日午後0:20からです
NHK「生中継ふるさと一番!」

こけし灯ろう祭 追加情報

こけし灯ろう祭のイベント情報を追加いたしました。
詳細はこちらから

こけし灯ろう祭

黒石観光協会からのおしらせ

黒石市温湯(ぬるゆ)で行われます
日本一のこけし灯ろう祭(12/4~1/7)
12月4日(土)5日(日)にお車でお越しのお客様は
津軽伝承工芸館へ駐車していただきますよう
お願いいたします。

※津軽伝承工芸館より温湯までシャトルバスを運行いたします。
詳細ページ


より大きな地図で 黒石温泉郷 を表示

4 / 512345

文字の大きさを変更する 縮小 標準 拡大